栄養ケア・ステーションニュース

○子育て応援団 チュウキョ~くんのすこやかフェスタ2017

日 時:平成29年10月21日(土)、22日(日)午前10時~午後4時
場 所:日本ガイシホール
主 催:中京テレビ放送
事業内容:幼児向け食育啓発として野菜クイズ&ぬりえ 栄養相談
来場者数【2日間合計】:栄養相談39名 ブース来場者403名

 子育てを応援するイベントとして今年はショーを楽しむ「すこやかゾーン」、親子で一緒に遊べる「ふれあいゾーン」など5つのゾーンに分かれ、その中の「けんこうサポートゾーン」にて各日愛知県栄養士会理事2名、地域活動部会管理栄養士2名で、なんでも栄養相談を実施しました。

 また、けんこうサポートゾーン内でスタンプラリーも行われ、愛知県栄養士会ブースも野菜クイズやぬり絵をしてスタンプを集める親子連れでにぎわいました。お子さんがぬり絵を楽しんでいる時間を利用して食生活アンケート、塩分チェックテストを行い毎日の食事の振り返りをしていただき今後の食生活に役立つアドバイス等声かけをしました。

 その中で離乳食の不安、アレルギー、肥満など栄養相談にお答えし「不安だったが相談したことで気持ちが晴れました」などの声を頂きました。

 けんこうステージでは21日のみ幼児向け食育紙芝居「むきむきおいしい!」を行い親子18名の来場者がありました。

(報告者 地域活動部会 笠井 明美)

○あいち県民健康祭

日 時:平成29年9月16日(土)、17日(日)午前10時~午後4時
場 所:あいち健康の森 健康科学総合センター(あいち健康プラザ)
主 催:愛知県
     株式会社トヨタエンタプライズ
     公益財団法人愛知県健康づくり振興事業団共同体
事業内容:骨密度測定、握力測定、なんでも栄養相談

あいち県民健康祭

 開館20周年を迎えたあいち健康プラザにて、今年新たなスタートの意味合いをこめて「はじめよう、健康につながる第1歩」と題し様々なイベントが行われました。

 愛知県栄養士会からは各日理事2名、地域活動部会管理栄養士2名が参加し、骨密度・握力測定と栄養相談を実施しました。

 来場者の方からは「測定後に栄養相談を受けたことによって食事や運動に関心を持つようになった」「昨年骨密度の結果が悪く、栄養相談での指導通り実行したら今回改善された」などの声が寄せられました。

 また今年は、17日(日)プラザホールにおいて名古屋文理大学の学生ボランティアの皆さんが食育劇「野菜とともだちになろう」を上演してくださいました。学生のみなさん、関係者の皆さまご協力ありがとうございました。

食育劇「野菜とともだちになろう」

来場者数【2日間合計】 栄養相談209名 骨密度測定223名 握力測定213名

(報告者 地域活動部会 笠井 明美)